オンライン英会話ネイティブキャンプの無料体験を受けた感想

 

 

オンライン英会話 ネイテイブキャンプ(Nativecamp)の口コミと違う点

 

オンライン英会話のネイテイブキャンプ(Nativecamp)の口コミを調べてみるといい評判も悪い評判も出てきて、どれが本当なのか分からなくなってきました。

 

まあネットの口コミは信憑性に欠けるとも言われているので、やはり自分で試すのが一番ですね。

 

そこでオンライン英会話のネイテイブキャンプ(Nativecamp)の無料体験を受けてみました。
そのレッスン体験談は後の方で書きますが、口コミに書かれているのと違うなと感じた点をまずまとめます。

 

口コミ:先生の人数が多いので予約が取りやすい

 

先生の数はたくさんいますが、時間帯によっては予約が取りにくいです。
最初夜の9時ごろ受けたいと思ったのですが、今すぐレッスンを受けられる先生が見つからず断念しました。
前もって予約を入れておけばいいのですが、事前予約を取る場合は追加料金が発生します。

 

昼間2時ごろの時は対応できる先生がたくさんいて、すぐにレッスンが受けられました。

 

口コミ:講師が全員フィリピン人

 

欧米の先生もたくさんいます。私はイギリス人の先生のレッスンを受けました。
ただ英語ネイティブスピーカーの先生のレッスンは事前予約が必要です。

 

事前予約には追加料金が必要で、私は無料体験でもらえる500ポイント(1000円相当)で1回無料レッスンを受けました。

 

500ポイントは現在プロモーションで通常1000ポイントと書かれていましたが、このプロモーションがいつまでかはわかりません。

 

先生はイギリス人の女性で経験豊富でとても丁寧に発音をなおしてくれました。イギリス英語の発音とアメリカ英語の発音も説明してくれすごく分かりやすかったです。

 

口コミ:日本語が分からない先生が多く、先生が何を言っているかわからなかった。

 

私が受けた先生も日本語はほとんどわからず、全て英語で始まりました。
最初は戸惑うかもしれませんが無料テキスト(レッスン内容によっては有料)があって、そこに指示語が日本語で書かれているのでそれを読めば先生が何を言っているのかが分かります。

 

また指導方法が統一されているので、何度かレッスンを受けると次に何をするのか分かってきます。

 

指導方法はフィリピン人の先生も欧米人の先生も同じで、どの先生から授業を受けても同じように理解できるようになっています。

 

スカイプの設定がいらないので簡単に始められる

 

スカイプの設定はいりませんが、登録するのにいろいろ記入する必要がありまた本人承認で電話番号を入れて送られてきた数字を記入するなどしなくてはいけません。

 

思ったより簡単には始められませんでしたが、設定が済めばその後レッスンを受けるのはそれ程難しくなく慣れればすいすいできると思います。

 

ただ通信エラーは一度だけありました。レッスンを受けようかなと思ったらいきなりカットされてしまいました。これはあきらめてすぐまた次のレッスンを申し込みました。

 

 

実際に体験して口コミと違うなと思ったところはこんな感じです。

 

やはり自分で体験してみないと分かりませんね。

 

 

 

 

オンライン英会話のネイテイブキャンプ(Nativecamp)無料体験を申し込み

 

では実際に私が申し込んだ時の手順です。

 

ネイテイブキャンプ(Nativecamp)の公式サイトから無料体験の申し込みをクリック

 

 

ネイテイブキャンプ 無料体験

1.必要項目に記入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブキャンプ 無料体験

2.カード登録

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料体験ですがクレジットカードの登録が必要です。
7日間の無料体験中は課金されませんが、退会申請をしないと自動でお金が支払われるので、継続しない人は要注意です。

 

 

ネイティブキャンプ 無料体験

3.会員登録完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.SMS承認

ネイティブキャンプ 無料体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよレッスンが受けられると思ったらSMS承認とかが必要で電話番号を入れて本人確認がありました。まあそれほど手間ではありませんが、すぐレッスンと思ったのでちょっと「あら、まだ?」と思ってしまいました。

 

ここまで終了するといよいよレッスンが受けられます。

 

 

 

オンライン英会話のネイテイブキャンプ(Nativecamp)無料体験のレッスンはこんな感じ

 

さあいよいよレッスン開始だ!
なんかよくわからないけど先生も出てきたしレッスン開始をクリックしたらなんと通信エラー。

 

ネイティブキャンプ 無料体験

通信エラー 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスンが始まる前に切れてしまいました。あららっ

 

その後別の先生を申し込もうと思ったのに、夜の時間帯で込み合っていたのかすぐレッスンが開始できる先生が見つかりません。

 

なんかもう疲れてきて、まあいいやとこの日はパソコンを閉じました。

 

再度次の日に挑戦。
今度は空いてそうな昼の時間帯です。

 

昨日とうって変わってたくさんの先生が出てきました。
優しそうな先生を選択してようやく初レッスン開始です。

 

 

ネイティブキャンプ 無料体験

初レッスン 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生の「ハロー」という声が聞こえてきたとき、「やっとできた!」と思いました。

 

 

その後のレッスンは画面に出てくるテキストを見ながら進められます。
テキストには日本語やカタカナの読み方も書かれているので、先生が何を言っているかわからなくてもなんとかレッスンについていけるよう出来ています。

 

最初はすべて英語に戸惑うかしれませんが、先生がいう指示語もテキストに書かれていることなので、慣れてくれば何をするのかよくわかるのではないでしょうか。

 

テキストは毎回自分の好きなものを選択できるので、自分が覚えられるまで同じ内容を何度も繰り返すこともできます。

 

レッスン回数無制限なので納得するまで受けられるのがうれしいですね♪

 

最後の5分ぐらいから復習に入って、25分でぷっつり切れるようシステム化されています。

 

テキストといいこの時間配分といいよくシステムが出来ているので、私が昔教えていた大手の英会話スクールと変わらないレッスン内容が受けられると思いました。

 

しかも英会話スクールでは1レッスン5000円とかのところ、このネイティブキャンプだと1ヶ月  4950円で何回でもレッスンが受けられるのですから、絶対お得です!

 

本当に便利になってきたなというのが素直な印象です。

 

ただ英語のネイティブスピーカーの先生のレッスンを受けたい人は追加料金がかかり、これは私が受けた時はプロモーションで500ポイント(1000円相当)でしたが、通常の1000ポイントだと結構高めになります。

 

どうしてもネイティブの先生にこだわる人はネイティブ講師だけのボストン倶楽部もためしてみるといいかもしれませんね。こちらだと1レッスン1000円ちょっとで受けることができます。

 

ネイティブキャンプやボストン倶楽部の無料体験レッスンを受けてみて設定までは多少面倒だけどそこを乗り切ったら、その後のレッスン申し込みは慣れてしまえばそれほど大変ではないと感じました。

 

英会話スクールへ通うことを考えたら1度なんとかすればあとはずっと楽ですよね♪

 

そして出来るだけ時間のある時にたくさんレッスンを受けて、ここの教材のフレーズを全部暗記してやる!ぐらいの意気込みで頑張ればある程度話せるようになるのではないかと思います。

 

英会話を話せるようなりたいけど何をしたらいいのか迷っている人は、是非始めることをおすすめするオンライン英会話スクールでした。

 

 

ボストン倶楽部のレッスン体験談の記事はこちら
>>オンライン英会話 ボストン倶楽部は口コミどおりか無料体験で試してみた

 

 

 


トップページ ネイティブキャンプ体験談 ボストン倶楽部体験談